お知らせ:
Yahoo! JAPAN アースプロジェクト 地球を守ろう

olympic_logo
Yahoo!ニュース
こんにちは、hello_tentyoさん
[ ログアウト ]

ジャンル
サブジャンル

海外

肥満防止でファストフード出店禁止へ 米ロサンゼルス

8月21日10時23分配信 産経新聞


 【ロサンゼルス=松尾理也】肥満防止のためにファストフード店の新規出店を1年間禁止する条例案がロサンゼルス市議会で可決され、論議を呼んでいる。同様の措置を求める動きは他都市にも波及しつつあり、レストラン業界団体は「ファストフード店だけが肥満の原因ではない」と、条例化を阻止する構えだ。

 ロサンゼルス市議会で20日までに可決された条例案は、低所得者が多い南ロサンゼルス地区で住民の肥満が目立つことを受け、同地区へのファストフード店の新規出店を1年間禁止するというものだ。市議会では先月末に全会一致で可決され、現在市長の署名待ちとなっている。

 特定の形態の飲食店を禁止する条例は全米でも初めてとみられる。ロス市当局の調査によると、南ロサンゼルス地区の成人の肥満者率は30%、同地区の飲食店に占めるファストフード店の割合は73%と、いずれも市内の平均を大きく上回っている。

 同様のファストフード店出店禁止条例案はカリフォルニア州のサンノゼ市議会でも提案されており、他都市にも広がりつつある。これに対し、全米レストラン協会は「肥満の原因は複合的で、ファストフード店だけが標的にされるのは不公平」と反発している。

 肥満者の増加は米国で大きな社会問題となっている。米市民団体「アメリカの健康への信頼」(本部ワシントン)の調査では、成人人口の3分の2が太り気味か、肥満とみられている。1980年には、全米の肥満者率は15%に過ぎず、91年の段階でも20%を超える州はなかったが、現在では、28州で肥満者率が25%を超えているという。

【関連記事】
4人に1人が「肥満」 米成人、さらに悪化
小6で肥満なら成人メタボ?子供の生活習慣注意
子供の肥満を野菜で予防 EU、給食に無償提供計画
「デブキャラ」花盛り…医師警告、肥満は万病のもと
【Re:社会部】メタボの“努力”

最終更新:8月21日10時37分

産経新聞
  • ソーシャルブックマークへ投稿 2
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • みんトピに投稿
  • はてなブックマークに追加
  • newsingに投稿
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿
  • Choixにブックマーク
  • イザ!ブックマーク
ソーシャルブックマークとは

この話題に関するブログ 13ランキング上位
主なニュースサイトで ハンバーガー の記事を読む
みんなの感想 この話題についてみんながどう感じたかわかります。

みんなの感想(話題ランキング)

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

日付を選択:


注目の情報
Yahoo!プレミアム 検索するだけでポイントがたまる

Yahoo! JAPANで検索するだけで、毎日ポイントがたまるんです。毎日検索すれば、最大5,000ポイントがもらえる大チャンス!
あなたは今何ポイント?

文字サイズ:小中大提供RSS

PR

注目の情報

スポンサーサイト

PR
発表! 通販人気ランキング


TITLE:肥満防止でファストフード出店禁止へ 米ロサンゼルス(産経新聞) - Yahoo!ニュース
DATE:2008/08/21 13:38
URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080821-00000909-san-int