お知らせ:
宮崎大輔や村田亙の授業を受けるクラスが決定!

Yahoo!ニュース
こんにちは、hello_tentyoさん
[ ログアウト ]

ジャンル
サブジャンル

国内

<クラゲ>たんぱく質クニウムチンが変形性関節症に効果

1月31日10時24分配信 毎日新聞


<クラゲ>たんぱく質クニウムチンが変形性関節症に効果

海に浮かぶエチゼンクラゲ=理化学研究所提供

 エチゼンクラゲなどに含まれるたんぱく質「クニウムチン」が、関節の軟骨がすり減る「変形性関節症」の治療に効果があることを、東海大の佐藤正人准教授(整形外科学)らが動物実験で突き止めた。3月に東京都内で開かれる日本再生医療学会で発表する。

【写真特集】不思議、キレイ、ユニーク…水族館の生き物たち

 変形性関節症は加齢やけがが原因で歩行困難になる病気で、国内に約700万人の患者がいるとされる。ヒアルロン酸を関節に注射して進行を遅らせることができるが、根本的な治療法はない。

 クニウムチンは理化学研究所などが07年、エチゼンクラゲから見つけた。人間の胃液の主成分「ムチン」に似た構造を持つ。

 佐藤准教授らは、関節の軟骨の表面にもムチンがあり、変形性関節症の人はその量が少ないことに着目。変形性関節症のウサギで実験したところ、ヒアルロン酸だけを注射したウサギより、ヒアルロン酸とミズクラゲやエチゼンクラゲから採取したクニウムチンを注射した方が、軟骨の厚さの回復がよく、損傷の度合いや範囲も大きく改善した。

 佐藤准教授は「ヒアルロン酸がクニウムチンを包み、相乗効果によって軟骨に長くとどまるからではないか。大型の動物で安全性などを確認し、人の治療に役立てたい」と話す。【斎藤広子】

【関連ニュース】
【写真特集】美しい日本の海 命あふれる水の世界
脳の記憶プロセスに関するメカニズムの一部が続々と解明
がん:誘発たんぱく質を特定−−九大グループ
研究の現場から:「希少糖」の生産可能に 香川大・何森健客員教授 /四国
がん:誘発するたんぱく質を特定 九大グループ

最終更新:1月31日11時7分

毎日新聞

Yahoo!ニュース関連記事

関連トピックス

主なニュースサイトで クラゲ の記事を読む
アサヒのグルコサミン
www.afhshop.com
テレビCM放映中!小さめの粒で飲みやすい。コンドロイチンも配合
FX始めてみませんか?
www.fxonline.co.jp
取引手数料0円&スプレッド2銭!信託保全で安心!お申込は最短10分
あなたの車、一番高い買取額は?
www.carview.co.jp
まずは郵便番号を入力。最大8社の見積で愛車の最高買取額を徹底比較!

インタレストマッチ - 広告の掲載について

みんなの感想 この話題についてみんながどう感じたかわかります。

みんなの感想(話題ランキング)


文字サイズ:小中大提供RSS

PR

注目の情報

著作権 - ヘルプ・お問い合わせ - ご意見・ご要望
Copyright (C) 2009 毎日新聞社 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (C) 2009 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.



TITLE:<クラゲ>たんぱく質クニウムチンが変形性関節症に効果(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
DATE:2009/01/31 11:22
URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090131-00000019-mai-soci